風邪や喘息など感染症の予防のために

中国湖北省・武漢を中心に新型コロナウイルスが猛威を振いつつあり、予想が外れると嬉しいのですが、春節で来日する観光客も多く日本での流行も秒読みと思われます。

風邪やインフルエンザが流行した際には電車利用など人混みでの感染を防ぐためにタクシーを利用される方もある一方、タクシードライバーはタクシー利用者から感染しやすい傾向があり、自分自身で注意して予防策をとる必要があるのは言うまでもないと思います。

現状、新型コロナウイルスの詳細はこれから明らかになると考えますが、インフルエンザと変わらない前提でまとめました。よく言われていることと思いますが、きちんと予防策を繰り返して習慣化することが大切なのかなと考えています。

風邪や喘息に対する具体的な予防策

  • マスクを着用して、人混みへ行くことは控える。
  • 自宅(あるいは会社)へ帰ったら、こまめに石鹸で手を洗いうがいする
  • 人が触りやすいドアの手すりなど触らないよう気を付ける。特に自分の顔は触らない
  • 栄養バランスの良い食事を心掛け、十分な睡眠をとり、体調を整える。
  • 体調が悪くなったら、医師の診断をうける。


感染ルートの多くは、手や指についたウイルスが口・鼻・目から感染すると言われており、それを防ぐために、顔は絶対に指や手で触らないようにしましょう。咳き込む人が多い場合には、トイレ・シャワーや仮眠室の使用はできる限り避けたいですね。

マスクにはウイルスを通すため予防効果がないといいう人もありますが、人のくしゃみや咳などによる飛沫に含まれるウイルスはシャットアウトできます。またマスクには隠れた役割として、鼻や口に指で触らなくなるということがあるため、結果的に、接触感染予防になります(参照情報「@DIME」)。

近所のドラックストアに寄りましたが、店頭に並ぶマスクがいつもより減りつつあるため、早めの確保が望ましいと思います。またウイルス感染予防に効果があると言われる「カテキン」入りのお茶で喉を潤すことや、ビタミンCやビタミンDの接種も予防に効果があると言われています。

参考情報

風邪や喘息など感染症の予防のために” に対して2件のコメントがあります。

  1. もふもふ より:

    お世話になります^_^

    貴兄のブログを、下記の記事にてご紹介させて頂きました。

    ■ おすすめのタクシーブログ(東京)2020年版
    http://mofumofu889.seesaa.net/article/473355415.html

    よろしかったでしょうか?

    もふもふ 拝
    http://mofumofu889.seesaa.net

    1. サイト管理者 より:

      ありがとうございます!大先輩に紹介いただき恐縮です。今後とも宜しくお願いいたします!

サイト管理者 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です