年末年始を振り返って(2019−2020)

「光陰矢の如し」の文字通り、あっという間に2019年が終わってしまい、2020年に入って正月も終わろうとしています。毎年、同じように季節が巡ってくるはずですが、仕事のスケジュールを決めるときに「去年はどうだったかな」とよく思うことがあります。今後のためにも2019~2020年の年末年始を備考録として整理しました。

2019~2020年の年末年始の特徴

  • 行政および公共機関は12月29日から1月3日までお休み(法律で定められている)
  • 一般的な会社は12月28土曜日~1月5日日曜日の9連休(過去5年で最長)
  • 2020年は東京オリンピック/パラリンピックが開催予定。
  • 大手企業の冬ボーナスは2年連続で過去最高を更新(経団連)

人手不足や働き方改革の影響なのか、個人的には年末年始に立ち寄ったコンビニ店舗が休業していたのが気になりました。そしてTVニュース等のメディアでは、日産自動車と仏ルノー元会長カルロス・ゴーン被告のレバノン逃亡が話題になり、緊迫を増して一触即発の米国(トランプ政権)とイランの関係が心配であります。

2019~2020年の年末年始にあった東京近郊イベント

偏っている傾向があるかもと思いつつ、東京近郊の年末年始イベントについて整理しました。

12月27日
金曜日
・仕事納め

12月28日
土曜日
・コミケ97(東京ビッグサイト)

12月29日
日曜日
・コミケ97(東京ビッグサイト)
・帰省ラッシュのピーク(新幹線)

12月30日
月曜日
・コミケ97(東京ビッグサイト)

12月31日
火曜日
・大晦日
コミケ97(東京ビッグサイト)
・年越カウントダウンイベント
 YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN(渋谷)、ディズニーニューイヤーズ・イブ(東京ディズニーリゾート)他

1月1日
水曜日
・元旦
・初日の出
 東京タワー、東京スカイツリー、東京湾シンフォニークルーズ、高尾山他
・初詣?

1月2日
木曜日
・箱根駅伝(交通規制あり)

1月3日
金曜日
・箱根駅伝(交通規制あり)

1月4日
土曜日
・Uターンラッシュのピーク(新幹線)

1月5日
日曜日
・初競り(豊洲市場)
すしざんまいが青森大間港のクロマグロを最高値で落札。

1月6日
月曜日
・仕事始め

タクシー利用者の方に聞いたところ、2019年末に催されたコミックマーケット97では、交通渋滞を緩和するためタクシーの利用をしないよう運営側から告知されていたとのこと。勝手ながら、様子を見つつ今後は安易に向かうのは避けるべきかなと考えはじめております。

コミックマーケット97@東京ビッグサイトの開催概要を整理しました

2019~2020年の年末年始の混雑について

今回は事前に渋滞予測について触れられませんでしたが、高速道路各社(NEXCO各社、首都高速他)あるいは警察庁など渋滞予測を発表していました。また追って整理出来たらと考えていますが、新幹線や羽田・成田空港の混雑も影響してくると思います。

【2019年-2020年 年末年始版】NEXCO東日本公式渋滞予報士による渋滞予報&おでかけガイド

2019~2020年の年末年始の感想

正月あるいは正月明け、帰省あるいは家族サービス等で仕事を休むタクシードライバーは多いです。利用者が少ないと言って休む人もありますが、引き出しの多いタクシードライバーはそれなりの売上げのように思いました。個人的には、もう少し年末年始の連休に出勤日数を増やして、連休明けにまとめて休みを取るやり方もあったかなと考えています。

  • 【年末】クリスマス翌日を境にあきらかに利用者の流れが変わった。
  • 【年末】取引先やプライベートの飲み会は年末付近まで続いた印象。稀に泥酔客にはまる。
  • 【年末年始】関東を離れるほど稀なロング(長距離利用)がでる可能性がある。
  • 【年始】道路は車が空いており、走りやすくスピードを出しがち。
  • 【年始】路上でタクシーに乗る人は少ない。ターミナル駅や空港のタクシー乗り場は混雑傾向。
  • 【年始】ショート(短距離)が多く、中距離の利用者が少ないと思う。
  • 【年始】稼働しているタクシーが少ないためか、よく無線に呼ばれた。
  • 【年始】冬(年明け)の傾向ですが、深夜以降は乗客が少ない。

あるタクシー利用者の方との雑談から、既に企業の業績には陰りが出つつある様子。ただ今の業績や冬ボーナスにそれは反映されておらず、景気が良いように見えるのではないか…と言っていたのが気になりますね。仕事はじめの方も多いと思いますが、本年もよろしくお願い申し上げます。