NHKドキュメンタリー「地球タクシー」を観てみた

タクシードライバーは専業で働く人もあれば、スケジュールの融通が効きやすいメリットを活かして、何らかの仕事と兼業する人もあります。中にはテレビ関連のカメラマンとして働く人もいたりします。そんな同僚に薦められていた NHKドキュメンタリー「地球タクシー」をこの年末年始に観てみました。

「函館を走る」「東京を走る」「金沢を走る」「大阪を走る」「広島を走る」など国内はもちろん、「バスクを走る」「キングストンを走る」「ダブリンを走る」「ソウルを走る」など世界の様々な地域に関する番組がありますが、今回はなかなか行く機会がないだろうスペインとフランスの国境「バスクを走る」を選びました。

NHKドキュメンタリー「地球タクシー」の概要
毎回世界のある1つの都市を舞台に、ディレクターとカメラマン、現地コーディネーター(または通訳など)のみの少人数の撮影隊が、現地のタクシーを乗り継ぎ、様々な運転手たちとのやりとりを重ねながら、その街の風景を記録していく紀行番組。通常バージョン50分程。
( wikipedia「地球タクシー」より一部抜粋)

NHKドキュメンタリー「地球タクシー」オフィシャルサイト

世界の鉄道紀行ドキュメンタリー「世界の車窓から」のタクシー版と例えれば分かりやすいと思います。庶民的な目線が身近に感じるだけでなく、その地域の文化や歴史にも触れるよう編集しているのが秀逸と思いました。また世界各地で同じようにタクシーの仕事する人がいると思うと不思議な気持ちになり、タクシードライバーもその地域のユニークな個性の一遍であるかのように感じます。素敵なタクシードライバーに合ったら、その街が好きになったり、逆もまたあるのかも知れません。タクシーの日々の業務のスキルアップになるものではないので、念のため。

「地球タクシー」スタッフ運営 twitter(新作放送・再放送など番組情報を配信)

「地球タクシー」を観る方法について

現状、考え付きます「地球タクシー」を観る方法をまとめました。少し厄介に思うのは不定期のBSテレビ放送を除き、無料で観れるお試し版の動画などは準備されていない様子。

NHK BS1
BSテレビ放送
過去の放送を要約した短縮バージョン「5minドライブ」が不定期放送(BS受信設備があれば無料)

NHKオンデマンド
Web配信
特選見放題パック月額990円、単品220円

Amazon
Web配信
Amazon Prime 会員向け Amazon 経由のNHKオンデマンド対象作品(月額990円)

U-NEXT
Web配信
月額2480円。31日無料お試し登録が可能であり、当初付与される 600 ポイントを単品作品に利用可能。

ポイントサイト活用までは調べきれていませんが、興味ある方は U-NEXT お試し登録で付与されるポイントを使って1〜2回の「地球タクシー」単品作品は無料で観ることができます。それを観てみて気に入った場合、自分自身にあった Web 動画配信サービスを選んでも良いように思います。